地元・守口門真の地域活性化を推進。大阪、関西、そして日本を賑やかにするためにがんばります!

株式会社淀川製作所は、大阪・守口市で創業して50年あまり、地元に密着した中小企業の町工場として頑張ってきました。


かつて、弊社の周辺には、松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)のお膝元としてたくさんの町工場がありました。しかし現在、それらの町工場は続々と移転、もしくは廃業となり、周辺の光景はガラリと変わりました。しかし、弊社は今でも、昔ながらの「地元の板金屋さん」として親しまれています。


さらに、2010年4月、小型の三輪電気自動車(EV)『Meguru(環・めぐる)』試作車をお披露目して以来、地元・守口をはじめとした地域活性化のため、さまざまな活動を行っています。


例えば、地元の商店街でのパレードを『Meguru』が先導したり、環境フェアなどのイベントで展示したり、守口を中心とした関西の中小企業4社によって製作された『Meguru』を、子どもからお年寄りまでたくさんの皆さまに見て、触れて、体験し、大変ご好評いただいております。


おかげさまで、2010年1月には「大阪ものづくり優良企業賞2009」特別賞、同年12月には「大阪活力グランプリ2010」を受賞しました。


今後も、地元・守口門真から大阪、さらに関西、そして日本全国へとアピールしていく所存です。